避難者の方との交流会in守谷市

先日、茨城の守谷市で、

震災で被災され、こちらに避難されている方々と、地域の方の交流イベントが開催されました!

 

 

こどもたちがいろんな出し物をしたり、

地域の方々が出店をかまえたりと、

温かい雰囲気の会場でした。

 

 

 

注目したのは、

クレヨンネットさん

http://wwww.heart-color.com/

 

 

 

 

 

ぬり絵や絵を描くことを通して、こどもが心に秘めた気持ちを

吐き出すお手伝いをするという活動をされています。

 

 

 

こいのぼりにかたどった布に、みんな楽しそうに絵を描いていました。

 

震災以降、やはり気になっていたのはこどもたちのメンタルケア。

日々の生活基盤が整っていない状況下において、心のケアは目にみえないから

後回しにされがちですが、やはり早期の対処が必要とされます。

こどもたちの笑顔が溢れる日常に戻るために、

このような活動が広がっていくことを願います。

 

 

 

クレヨンネットさんのHPから、ぬりえのダウンロードもできるので、

是非多くの方にご活用いただけたらと思います!

 

東日本支援クレヨンネット

http://www.heart-color.com/